RAMI ライブレポ 2018年12月14日 東京初台Doors公演

本日はこのブログに来て頂いて本当にありがとうございます。
さて、本日は「RAMI ライブレポ 2018年12月14日 東京初台Doors公演」について書きたいと思うよ^^

スポンサーリンク

この記事では、管理人の個人的な感想、レポを中心に書いて行くので
ライブ内容の部分を読みたい方は『開演』の項目から見てみてね^^

先行物販から開場

RAMIのライブ「We can`t Resist」の最終日、
管理人は17時半から行われる先行物販へと行ったんだけど物販会場にはRAMIグッズのキャップやパーカ、
サイン入りポスター、ルームフレグランスやディナーショーのチケット等たくさんの物が売られてたね。

開場時間になって、初台Doorsの地下へと進み、
管理人は前から6列目ぐらいボーカルマイクの延長線上のステージ中央で、
ライブが始まるのを、ワクワクしながら待ってたんだ^^

開演

いよいよ開演になって、凄く格好良いSEが流れ、サポートメンバーが登場し、最後にSIN ISOMER(シン アイソマー)が登場してたね^^

オープニングアクト SIN ISOMER(シン アイソマー)

ライブが始まって、SIN ISOMER(シン アイソマー)は新曲を演奏したり、
激しいメタルナンバーをかなりヘドバンしながら、歌ってたね!
ライブが進むにつれ、観客側はメロイックサインを掲げながら  SIN ISOMER(シン アイソマー)のライブを凄く楽しんでいたよ^^

「Quiet Sky」MV (full version) / SIN ISOMER         

SIN ISOMER(シン アイソマー)は、自分で絵を描いたりデザイン等もするみたいで、
物販ブースにはSIN ISOMER(シン アイソマー)の描いた絵やデザインが展示されていたよ^^

サポートメンバー

Guitar Mariya


ステージ向って一番右側でギターを演奏してたMariyaは、ライブ中、笑顔で凄く楽しそうに演奏してる姿がとても印象的で、
曲によっては思いっきりヘドバンしまくってたりして、凄くライブを盛り上げていたね!
Mariyaのツイッターはこちらから

Guitar YOSHIHIRO

ステージ向って左側で演奏してたYOSHIHIROは、ギターソロ等でスゥィープピッキングやライトハンド奏法など、
すごくハイテクニックなギターをしっかり演奏してて、とっても格好良かったね!

YOSHIHIROのオフィシャルサイトはこちらから

Bass Fin 

ステージ右側、MARIYAの左側でベースを演奏してたFinは、
曲によって思いっきり手を上げて観客をあおったり、
笑顔で演奏してたりとライブを凄く盛り上げていたよ^^

Finがライブで使ってたベースは指板が少しライトアップされてて、
そのベースのライトがSIN ISOMERの演奏の時とRAMIの演奏の時には
それぞれ色が違ってて、そういう演出も良かったね!

Finのツイッターはこちら

Finのインスタはこちら

 

Drums 弓田HOT秀明

ステージ後方で、とてもパワフルなドラムをタンクトップで叩いてた弓田HOT秀明氏の
ドラムはとても格好良くて、
SIN ISOMERの演奏の時とRAMIの演奏の時のドラムのサウンドが良い意味で
微妙に違ってる様な感じがして、それが凄く良かったと思ったね!

弓田HOT秀明のツイッターはこちら

弓田HOT秀明のブログはこちら

 

RAMI

サポートメンバーが衣装を変えて登場し、最後にRAMIが登場して、ライブがスタート!

一曲目から「DEATH RAY」というかなり激しいナンバーで始まり、
もう完全にメタル系アーティストのライブって感じで(まさか一曲目に来ると思ってなかったので)
管理人はそこに凄く驚いたけど「DEATH RAY」は最高だったね!!

「Moon Light」では、サビの歌詞
「♪Moon Light 叫ぶ衝動 止まらず♪」の部分の「♪Moon Light♪」の部分で
観客にマイクを向けて、一緒に合唱してて序盤から大盛り上がりだったね!!

 

今回のライブのセトリはこんな感じだよ^^

SE: Murderer(inst)
 
Death Lay
Moonlight
Rainwater
 
After History
Black Symphony
 
Out of Bloom(新曲)
Resistance(新曲)
 
Break Down(Raglaia)
Plunder
Realize
 
Reloaded ~Crystal Memory~
Reloaded
Riding The World
 
Get Freedom
 
En.
Never Say Never
In My Eyes

(出典元:RAMIのブログより

 

RainWater

その後ぐらいに演奏されてた「Rain Water」もサビの「♪Give me rain water♪」の部分を
観客が歌ってて、これも本当にすごく良かったね(≧▽≦)

「RAMI – LIVE DVD『Aspiration Tour 2016 ~Live at duo MUSIC EXCHANGE~』ダイジェスト動画

Rain Waterの歌詞で「♪すぐに強がってしまう きっと誰よりも泣き虫なんだ♪」って歌詞があるんだけど、
「泣き虫なんだ」の所で、RAMIがちょっと泣いてる様なジェスチャーをしてたりして凄く可愛いかったし
他にも歌詞を表現してるジェスチャーをしてて、歌詞の世界観をより表現しててすごく良かったね!

After History

RAMIのアルバム「Reloaded」に収録されてる「After History」がわりと序盤の方に演奏されてたけど、
この「After History」がもうめちゃくちゃ良かったね!!

After Historyのイントロのギターで、YOSHIHIROがバイオリン奏法で、
イントロを弾いてたんだけど、これも凄く良かったし、

「After History」がステージで演奏されてた時、1番と2番のBメロの
「♪雲間から光が 差し込まれた時 動き出す合図だと 教えられる♪」
「♪木々達が頬寄せ 満ちていく希望 太陽の力 体中、浴びて♪」

の歌詞の時、ステージ奥側の照明がグリーンに照らされて、それにより曲の雰囲気が凄く出てて、
これはもう本当に良かったね!!

RAMI – After History (Music Video Sample)      

RAMIは「After History」を歌ってる最中、感極まってたのか少し泣いてた様な感じだったよ。
「After History」はもう本当に良かったね(≧▽≦)

Black Symphony

ライブ中盤では、Black Symphonyが演奏されてて、
RAMIの高音域も出てたんだけど、さらにそこから「がなり」が出てて、これも良かったね^^

他にも、Raglaia時代の楽曲の中で、ライブで演奏されてこなかった「Break Down」や、
新曲「Out of Bloom」,「Resistance」が演奏されたり、他にもRealizeやPlunder等、
激し目の楽曲が演奏されてて凄く良かったね^^

 

Reloaded ~Crystal Memory~  Reloaded 

ライブ終盤で、Reloaded ~CrystalMemory~を暗いステージの中、RAMIだけ照明があたった感じで、
Reloaded ~Crystal Memory~を独唱で歌ってたんだけど、これがまた良くて、
その後、すぐにReloadedが演奏されて会場は大盛り上がりだったね!

中でも、Reloadedの2番のBメロの歌詞で,
「二度と過去の路(みち)に 立つことはできない 
だからこそ前へ向けて 撃ち放て」
の所の
「撃ち放て」の所で、RAMIが手を銃の形にして、
一文字ずつ客席に向けて銃を撃つジェスチャーをしてたのが印象的で良かったよ!

Riding the World~Get Freedom

Reloadedが演奏された後、Riding the Worldが演奏されてたけど、こちらもかなり良かったね!
管理人は個人的にRiding the Worldが凄く好きな曲なので、聞けて本当に良かったし、
演奏も凄い良かったね。

Riding the Worldの演奏が終わった後、Get Freeedomが演奏されてて

RAMIもサポートメンバーも凄く笑顔でGet Freeedomを演奏してて、
サビの所で、RAMIが自分のマイクを他のメンバーの口元に持って行って、
笑顔で一緒に歌ったりして
会場はとても楽しい感じの雰囲気に包まれていたね^^

RAMI – Get Freedom (LIVE) from DVD『Reloaded Tour Vol.1 ~Live at UNIT~』HD         

アンコール Never Say Never~In My Eyes

アンコールでは、
「Never Say Never」がアコースティックバージョンで演奏されててRAMIと、
アコースティックギターを持ったサポートメンバーのギター2人で、
3人態勢で演奏されててこちらも良かったよ^^

「Never Say Never」が演奏された後、RAMIから重大発表がされて、
(その発表の内容は2019年のライブ情報についてだったよ)

最後にMCを挟んだ後、 「In My Eyes」が演奏されてて、こちらも凄く良かったね!

「In My Eyes」Music Video (Full Version)【HD】

 

最後のMCで

ライブが終了した後,エンディングSEが流れてたんだけど、
このエンディングSEは、RAMIが昔やってた「RAMIラジオ」で使われてた未発表の音源で、
RAMIの祖母が亡くなった時に作られた楽曲で、
RAMIがAldiousに在籍していた頃に作った曲だとRAMIは言ってたね。

他にも「フリーランスになる事によってより一層ファンの方と良い関係を築いていけたら。」
という感じの事を言ってて、
最後に「私は生涯メタルシンガーでいます!」的な事を言ってたね。

RAMIはステージから去る際に、両手を大きく広げて観客に向かってお礼を言った後、
笑顔で舞台袖へと歩いて行ったね。

まとめ

今回のライブでRAMIのMCは全般、
関西のイントネーションで話す様な感じのMCだったよ。

特に
物販の話をする時に「財布のひもをゆるめてもらえたら」的な事を
ストレートに言って会場を爆笑させてたりしてたのが印象的だったね。

だけど、他にも
「東京だけでなく大阪や他の地方でもライブがしたい」っていう事を話してたり、
「ファンの方ともっと良い関係を築いていきたい。」という様な事を言ったり、
「これからもRAMIをよろしくお願いします。」的な事も言ってたりして
RAMIのファン想いな所がMCからも良く伝わって来ていたね。

 

RAMIがステージから去った後、
しばらくしてRAMI手作りのルームフレグランスを販売してて、
物販ブースにはRAMIのライブを見終えたファンの方がたくさん並んでいたよ。

RAMIはそんなファンの方、ひとりひとりにお礼を伝えながら、
笑顔で手を振ってファンの方達を見送っていて、とても微笑ましい光景だったね^^

今回のライブは最高のメタルが聞けたり、
色んな所でRAMIのファン想いな姿勢が見えたりして
またライブに行きたい!って思える様な本当に良いライブだったね(≧▽≦)

 


(出典元:RAMIのツイッター


(出典元:RAMIのツイッター

 

RAMI – LIVE DVD『Reloaded Tour Vol.1 ~Live at UNIT~』Digest Movie【HD】         

 

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

それでは本日はこの辺で^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Aldious、BAND-MAID、BABYMETALが特に好きなガールズロック好きの 真田です。 趣味は、音楽鑑賞、ギター、読書、ジョギング、水泳、etc