Aldious Yoshiのルーツ音楽とは

本日はこのブログに来て頂いて本当にありがとうございます。
さて、本日は「Aldious Yoshiのルーツ音楽とは」について書きたいと思うよ^^

スポンサーリンク

Mr.Childen innocent world

Mr.childen(ミスターチルドレン)は、あなたも知ってると思うけど、
1992年にアルバム「EVERYTHING」でデビューした、男性4人組のバンド。

数々のヒット曲、「innocent world」や、「名もなき詩」、「終わりなき旅」などを
リリースしてるバンドだね^^

Mr.Childenは元々のバンド名は、「Beatnik」、「THE WALLS」で、
その後に「Mr.Childen」になったみたいだよ^^

このバンド名の由来は、自分達の好きな物に「チルドレン」が良く含まれてる事が
多かったのと、「大人から子供まで幅広く聞いてもらいたい」という意味合いで
このバンド名になったみたいだよ。

Mr.Children「名もなき詩」Mr.Children “HOME” TOUR 2007 ~in the field~

Mr.Childenの曲って本当良いよね!

 

Aldiousのレギュラーラジオ番組「We Are ALDIOUS」では

ここでは、Aldiousのレギュラーラジオ番組
「We Are ALDIOUS」の放送内容をもとにYoshiが、
をMr.Childrenのinnocent worldをルーツ音楽として
紹介してる理由を書いていくよ^^

 

Yoshi

私Yoshiのルーツ音楽は

Mr.Childenさんのinnocent worldです。

私、元々子供の頃から音楽に全く縁がなくて、CDって本当に生で見たことなくて、
中学生の時が初めてなぐらいで、テレビも音楽番組もほとんど見たこと無くて、
学校で習う音楽以外に聞いた事なかったんですよ。本当に。

そしたらたまたまテレビで流れて来た
innocent worldという曲がめちゃくちゃ良いと思ったのが、
人生で生まれて初めて「この曲良いな」と、心から思ったのがこの曲なんですよ。
っで、ただ音楽を好きになったりとかしなくて、その時は。

その時は「良い曲だな」って思っただけで。

っでその何年か後に、また別のアーティストさんなんですけど、その曲を聞いてから、
私音楽をやりたいと思ってバンドを始めたんですけども。

今メタルやってるんですけども、元々はなんだろう、明るい曲とか、本当に。

ミスチルが一番好きなバンドさんだったんで、凄くハマって歌詞も、もう全部調べて、
英語の意味も英語の辞書引いて、
「あっ!こういう意味で言ってるんだ。」とか凄い好きで、
めちゃくちゃハマってましたね。


あの音楽だけじゃなくて、ファンブックみたいなの買って、
思想とかそういう、「こういう意味があって、こういう曲作ったんだ!」とか、
めちゃくちゃ本当にハマったアーティストです。

トキ 良い話。

Re:NO Re:NOも大好きです。

では、改めて曲紹介お願いします。

Yoshi Mr.Childenさんで、innocent worldです。

Yoshi 私の音楽のルーツ、Mr.Childenさんのinnocent world聞いてもらってますが、どうですか?

Re:NO いやー名曲ですけどもね、今流れたじゃないですか、「innocent world」、

こう一緒によっしーが口ずさんで歌ってるわけですよ。

トキサワ (よっしーが)めっちゃ熱唱(笑)

Re:NO 本当にみんなに聞いて貰いたかった。

サワ そのまま流して欲しい。

トキ ちょうどヘッドホンからミスチルさんの声とよっしーの声が。

Re:NO 入り混ざって。

トキ 重なり合って。

サワ フューチャリング。(笑)

Re:NO フューチャリングよっしーだ。(笑)

Yoshi 歌詞も全部覚えてるんで。

トキ 凄いよね。今ラジオの台本読みながら歌ってたよね。

サワ 見ながらね。(笑)

トキ いやでもあの。私やっぱりこういうミスチルさんとかの曲聞くと
よっしーっぽいなと思うんですよ。

Yoshi ホンマ?曲にも出てるかな。

トキ よっしーが作る曲って結構メロディー重視なんですよ。
だからなんか、私結構よっしーが聞く音楽ってZARDさんとかEXILEさんとか聞くじゃないですか、
なんかそういう所から出てるのかなと思ったりもしますね。

Yoshi でもRe:NOちゃんも(ミスチル)好きですもんね。

Re:NO 好きですね、やっぱ歌詞が凄いなと思いますね。

Yoshi なんでこんな歌詞が出てくるんだろうとかハッとさせられるんですよ。

なんか誰もが思ってそうな事だけど、
書いた事がある人がいないんだろうなっていう様な内容だとか、
凄い思って。

Re:NO どんな感受性してるんだろうっていつも(思いますね)。

Yoshi (私もそう)思って、だからインタビュー全部見て。

Re:NO 気になりますね。

トキ 今日も聞きながら機材車で来たけど、
車の中でもinnocent worldが流れてたから(笑)

トキサワ (笑)(笑)

トキ なんかもう(機材車からの)続きみたいな感じですけどね。(笑)
良い話が聞けました。

(出典元:Aldiousのレギュラーラジオ番組 We Are ALDIOUSより)

 

あなたは、上のYoshiのルーツ音楽にMr.Childrenのinnocent worldを
選んでる理由、見てくれた??

Yoshiが熱唱してる所を凄い見てみたいけど、
トッキーの言う通り、あまり音楽と縁が無かったYoshiがMr.Childrenと出会って、
ハマってバンドを結成していく話が、凄く良い話だよね^^

Mr.Children「Tomorrow never knows」 Tour2015 未完 Live

 
Aldiousはメタルバンドだけど、
(良い意味で)親しみやすくキャッチーな感じは、
こういう所から来てる部分もあるのかもしれないね^^
 
この記事では、Yoshiのルーツ音楽として
Aldiousのレギュラーラジオ番組「We Are ALDIOUS」で紹介されてたから、
Yoshiの選んだルーツ音楽として紹介してるよ^^
 
 

Aldious (アルディアス) / Monster (Full Version)from new mini album “ALL BROSE”

 

Aldious We Areツアー、ライブスケジュール

 

ライブの感想とかでも、
最高でした!!!
とか、
また必ず行きます!!

等の感想も多いAldiousのライブ。

管理人もこのツアーの2公演目、
神戸公演と、そして大阪公演、高松公演に行ってるよ。

ここまで読んでくれたみんなも、
是非Aldiousのライブの素晴らしさを、
体感して欲しいね。
(管理人が行った
Aldiousの神戸公演ライブツアーレポはこちらから!)

大阪梅田クラブクワトロ公演のライブレポはこちら!

高松公演のライブレポはこちら!

2018年、全国34ヵ所を回る
Aldiousのライブツアー「We Are」、
女性専用スペースもある
そのツアーのスケジュールを
前半戦は終了してるので、後半戦から載せておくね。

チケットは以下のの3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら

料金

前売 4,300円(税込) / 当日 4,800円(税込)  ※ドリンク代は別
整理番号入場
未就学児入場不可ってなってるね。

チケットは以下の3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら

上の3サイトのうち、ローソンチケットが一般の中では
一番早く入れるみたいで、会場によっては、
3サイト揃ってない所もあるみたいだね。
一般発売もされてるので、気になった人は是非、
Aldiousのライブに行ってみてね(≧▽≦)

(出典元 Aldious Yoshiのツイッター)

<追加公演>
Aldious Tour 2018 “We Are” ~Final~
●12月1日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO (開場:17時30分 / 開演:18時)
●12月8日(土) 大阪・梅田CLUB QUATTRO (開場:17時30分 / 開演:18時)
●12月17日(月) 東京・Shibuya O-EAST (開場:18時30分 / 開演:19時)

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

それでは本日はこの辺で^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Aldious、BAND-MAID、BABYMETALが特に好きなガールズロック好きの 真田です。 趣味は、音楽鑑賞、ギター、読書、ジョギング、水泳、etc