Aldious トキのおすすめの楽曲とは~その2~

本日はこのブログに来て頂いて本当にありがとうございます。
さて、本日は「Aldious トキのおすすめの楽曲とは~その2~」について
書きたいと思うよ^^

スポンサーリンク

DIR EN GRAY   THE FINAL

DIR EN GREYは、1997年に大阪で結成された世界的にも活躍してる
ヴィジュアル系バンドだね。
1999年にX JAPANのYOSHIKIをプロデューサーに迎えて、メジャーデビュー。

バンド名の由来は「DIR」がドイツ語で銀貨で、
「EN」はフランス語で「~の」「GREY」は英語で「灰色」を合わせ、“灰色の銀貨”という意味で名付けられたとされてるね。

DIR EN GREY – LOTUS

この項目の上の方ではDIR EN GRAYは、ヴィジュアル系バンドと書いてて、
2005年までは、過激なメイクや衣装で活動してたけど、
2005年以降はそれまでの感じとは異なり、メイクを行わなず、
過激な衣装等で活動しなくなってるね。

Aldiousの嬢radioでは

ここでは、Aldiousのレギュラーラジオ番組
「Aldiousの嬢radio」の放送内容をもとに、
トッキーDIR EN GREY「THE FINAL」
をおすすめの楽曲として紹介してる理由を書いていくよ^^

トキ
本日、私が紹介する曲はDIR EN GREY さんのTHE FINALという曲です。

私がギター始めた時からもう結構めっちゃ好きで、よく聞いてたんですけども、
東京でライブを見に行った時に、生でこの曲をはじめて聞いたんですよね。

その途端に会場の空気が、もうガラって変わるのがわかって。
ライブって、こうノリノリになれる場所やったりとかするじゃないですか。

まあでもお客さんが瞬(まばた)きすらもなんかこう忘れて、
その場に浸ってるっていうか、

夢中になって見入ってる人とか、この曲が凄い聞きたかったのか、待ちわびてたのか、
凄い号泣してる人とかもおったりとかして、
それを見て私は凄く感銘を受けたんですよね。

まああの私は今まで、こう暴れられて、なんか皆で叫んだりとか、
ノリノリになる曲とかを良く書いてたんですけども、
この曲をライブで見て、この独特な世界観のある曲、みんなの心に深く刻みつけられる様な曲を書いてみたいなって思ったんですよね。

そんで、書いた曲がAldiousの「Radiant A」に入ってるSweet Temptationだったりとか、
Unlimited Diffusionに入ってるReincarnationという曲だったりします。

まだまだ作曲はつたないんですけども、私もいつかこんな世界観のあるスケールの大きな曲を書いてみたいなという意味も込めて、そんな大好きな曲を今夜は聞いて頂こうと思います。
それでは聞いて下さい。
DIR EN GREYさんで、「THE FINAL」

DIR EN GREY – THE FINAL

(出典元:Aldiousの嬢radioより)

あなたは、上のトッキーがDIR EN GREYの「THE FINAL」をおすすめしてる理由や、
DIR EN GREYの「THE FINAL」の動画見てくれた?

トッキーの言う様に、世界観が壮大で凄い曲だよね。
DIR EN GREYは、この曲に限らず、表現してる世界観がそもそも凄いと、管理人は思うよ。

上にも書いてるけど、トッキーはDIR EN GREYの「THE FINAL」を聞いて、
「心に深く刻みつけられる様な曲を書いてみたいなって思ったんですよね。」と言ってるけど、Sweet TemptationやReincarnationは心に深く刻みつけられる様な曲だと思うね^^

Aldious / Reincarnation (Live) from “Live Unlimited Diffusion” (DVD)

Aldious / SWEET TEMPTATION (LIVE) from “Radiant A Live at O-EAST” (DVD)

トッキーのおすすめの楽曲は、恐らく他にもたくさんあると思うけど、
「Aldiousの嬢radio」で紹介されてたので、
今回は DIR EN GREYの「THE FINAL」を紹介してるよ^^

 

Aldious We Areツアー、ライブスケジュール

ライブの感想とかでも、
最高でした!!!
とか、
また必ず行きます!!

等の感想も多いAldiousのライブ。

管理人もこのツアーの2公演目、
神戸公演と、そして大阪公演に行ってるよ。

ここまで読んでくれたあなたも、
是非Aldiousのライブの素晴らしさを、
体感して欲しいね。
(管理人が実際に行った
Aldiousの神戸公演ライブツアーレポはこちらから!)

大阪梅田クラブクワトロ公演のライブレポはこちら!

2018年、全国34ヵ所を回った
Aldiousのライブツアー「We Are」の
追加公演のチケットも一般発売してるよ^^

 

<追加公演>
Aldious Tour 2018 “We Are” ~Final~
●12月1日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO (開場:17時30分 / 開演:18時)
●12月8日(土) 大阪・梅田CLUB QUATTRO (開場:17時30分 / 開演:18時)
●12月17日(月) 東京・Shibuya O-EAST (開場:18時30分 / 開演:19時)

料金
前売 4,300円(税込) / 当日 4,800円(税込)  ※ドリンク代は別
整理番号入場
未就学児入場不可ってなってるね。

チケットは以下の3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら

上の3サイトのうち、ローソンチケットが一般の中では
一番早く入れるみたいで、会場によっては、
3サイト揃ってない所もあるみたいだね。
一般発売もされてるので、気になった人は是非、
Aldiousのライブに行ってみてね!


(出典元:Aldious トキのツイッター)

 

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

それでは本日はこの辺で^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Aldious、BAND-MAID、BABYMETALが特に好きなガールズロック好きの 真田です。 趣味は、音楽鑑賞、ギター、読書、ジョギング、水泳、etc