Aldious サワ、Re:NO、トキが好きな映画とは

本日はこのブログに来て頂いて本当にありがとうございます。
さて、本日は「Aldious サワ、Re:NO、トキが好きな映画とは」について書きたいと思うよ^^

スポンサーリンク

デトロイトメタルシティ

松山ケンイチ主演の「デトロイトメタルシティ」!
映画も漫画もとても有名であなたも知ってるよね^^

この作品はサワがAldiousのラジオ番組
「We Are ALDIOUS」でおすすめ映画として紹介してたけど、
サワトッキーRe:NOも好きな作品で、サワは特に原作が好きみたいだね^^
サワは音楽好きな人には是非見て欲しいとラジオで言ってたね。


(出典元:Aldious Re:NOのツイッター)


(出典元:Aldious トキのツイッター)

 

作品内容

まずは下の動画を見てみてね^^

デトロイト・メタル・シティ

 

このデトロイトメタルシティーの作品の内容は、上の動画でもあるけど、
オシャレでポップな音楽を好むどちらかと言えば平凡で気弱な音楽青年である根岸崇一(主人公)。

自分の夢(ポップミュージシャン)を叶える為に、大学進学に伴って上京してきた根岸は、
大学卒業後、念願叶って、遂にレコード会社と契約する

しかし、事務所サイドからの要求で、ポップミュージックが大好きな根岸がやらされることになったのは、
彼の趣旨とは真逆のデスメタルだった。程なくして根岸は悪魔系のデスメタル・バンド「デトロイト・メタル・シティ(通称DMC)」のギター・ボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」に仕立て上げられ、
デビューすることに。

ポップミュージックが好きでメタルは嫌いな根岸だったが、いざステージに立ってみると、
秘められたメタルの才能を発揮し、バンド「デトロイトメタルシティ」は大ブレイク。
根岸自身の思いに反してクラウザーはカリスマと化し、「デトロイトメタルシティ」は良い意味でも、悪い意味でも、世間の注目を集める人気バンドとなるが。。

という様な内容でギャグ要素も強い作品だね^^


(出典元:Aldious Re:NOのツイッター)

We Are ALDIOUSのラジオ放送にて

Re:NOはラジオで、

Re:NO
(私も)大好きでー。この映画が。サントラも持ってて、THE冠さんが歌われてて、THE冠さんの曲も好きだし、声も好きだし、ストーリーも良くて、もう自分の中では結構パーフェクトで。。

サワ めっちゃ面白いですよね。

トキ Re:NOちゃんクラウザーさんのメイクして歌って欲しい(笑)

サワ 髪型が似てるから(笑)

Re:NO (髪型が)似てるって言われたのと、
この映画のストーリー自体が下北沢の所でアコースティックで凄いポップな曲を歌ってるのよ。主人公の方がね。それで、自分もアルディアスに加入する前、アコースティックでこうやってた人だから、バラードとかやってた人だから、凄い自分と照り合わせて重なっちゃう所があって。

サワ (主人公の)根岸くんとね。

Re:NO 見てる人は解るとおもうんだけど、事務所の社長がまた凄いんだよね。

サワ 社長格好良いよね!

トキ リスナーさんもね、まだ見てないって人は、
これを機会に是非見てみてもらえたらと思いますね。

サワ おすすめです!

 

(出典元:Aldiousのレギュラーラジオ番組 「We Are ALDIOUS」より出典)

という様な事を話してるね^^

因みに、映画版デトロイトメタルシティのボーカルのアテレコをTHE冠のボーカル「冠徹弥」さんが担当してるね。

THE冠「帰ってきたヘビーメタル」Full MV

 

因みに、上の動画で紹介してるTHE冠さんは、
大冠祭(THE 冠主催のメタルフェス)でAldiousと共演されてるね^^

Aldious / Dominator (LIVE) from “Radiant A Live at O-EAST” (DVD)

 

Aldious We Areツアー、ライブスケジュール

 

ライブの感想とかでも、
最高でした!!!
とか、
また必ず行きます!!

等の感想も多いAldiousのライブ。

管理人もこのツアーの2公演目、
神戸公演と、そして大阪公演に行ってるよ。

ここまで読んでくれたみんなも、
是非Aldiousのライブの素晴らしさを、
体感して欲しいね。
(管理人が行った
Aldiousの神戸公演ライブツアーレポはこちらから!)

大阪梅田クラブクワトロ公演のライブレポはこちら!

2018年、全国34ヵ所を回る
Aldiousのライブツアー「We Are」、
女性専用スペースもある
そのツアーのスケジュールを
前半戦は終了してるので、後半戦から載せておくね。

チケットは以下のの3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら

後半戦のチケットも一般発売してるよ。

9月15日 埼玉県 HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3 【THANK YOU SOLD OUT!!】 17:30 18:00
9月22日 宮城県 石巻BLUE RESISTANCE 17:30 18:00
9月24日 福島県 郡山CLUB #9 16:30 17:00
9月29日 静岡県 静岡Sunash 17:30 18:00
9月30日 滋賀県 滋賀U STONE 16:30 17:00
10月6日 鳥取県 米子AZTiC laughs 17:30 18:00
10月8日 香川県 高松MONSTER 16:30 17:00
10月20日 岐阜県 柳ヶ瀬ants 17:30 18:00
10月21日 愛知県 豊橋Club KNOT【THANK YOU SOLD OUT!!】 16:30 17:00
10月28日 神奈川県 F.A.D YOKOHAMA 【THANK YOU SOLD OUT!!】 16:30 17:00

料金
前売 4,300円(税込) / 当日 4,800円(税込)  ※ドリンク代は別
整理番号入場
未就学児入場不可ってなってるね。

チケットは以下の3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら

上の3サイトのうち、ローソンチケットが一般の中では
一番早く入れるみたいで、会場によっては、
3サイト揃ってない所もあるみたいだね。
一般発売もされてるので、気になった人は是非、
Aldiousのライブに行ってみてね(≧▽≦)


(出典元:Aldious Re:NOのツイッター)

これ以外にも、

追加公演が決定してるので、下にスクロールしてチェックしてみてね。
追加公演の詳細はAldious オフィシャルサイトを覗いてみてね。


(出典元:Aldious Re:NOのツイッター)

 

<ハロウィン特別公演>
Aldious Tour 2018 “We Are” ~仮装Night~
●10月27日(土) 神奈川・F.A.D YOKOHAMA (開場:17時30分 / 開演:18時)

<追加公演>
Aldious Tour 2018 “We Are” ~Final~
●12月1日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO (開場:17時30分 / 開演:18時)
●12月8日(土) 大阪・梅田CLUB QUATTRO (開場:17時30分 / 開演:18時)
●12月17日(月) 東京・Shibuya O-EAST (開場:18時30分 / 開演:19時)

(出典元:Aldious 公式サイト)

Aldious / Re:fire (LIVE)

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

それでは本日はこの辺で^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Aldious、BAND-MAID、BABYMETALが特に好きなガールズロック好きの 真田です。 趣味は、音楽鑑賞、ギター、読書、ジョギング、水泳、etc