Aldious Reincarnation楽曲制作秘話

本日は、このブログに来て頂いて本当にありがとうございます。
さて、本日は「Aldious Reincarnation 楽曲制作秘話」について書きたいと思うよ^^

スポンサーリンク

Reincarnationとは?

Reincarnationは、Aldiousの6枚目のアルバム
『Unlimited Diffusion』に収録されてる楽曲。

Reincarnationは、
直訳すると、「輪廻」とか、
「再生」「生まれ変わり」を意味する言葉だね。
Aldiousの楽曲の中でも曲の持つ世界感が強い楽曲。

この楽曲は作詞Re:NO、作曲トキによる楽曲で、
今回の記事は、雑誌に掲載された内容をもとにして、
制作秘話を書いてくんだけど、
Reincarnationのライブヴァージョンの動画を
載せておくから、
下の動画を見てみてね^^

Aldious / Reincarnation (Live) from “Live Unlimited Diffusion” (DVD)

Reincarnation制作秘話

ここでは、
シンコーミュージックエンターテイメント
BURRN!11月号臨時増刊
METALLION60を参考に書いています。

Reincarnationはリフから作ったんですか?

トキ
イメージはあったんですよ。

最初アコースティックギターか、
ピアノで静かに始まって
Re:NOちゃんが凄い囁く様に静かに歌ってて、
そこからドーン!と落ちてからの、
ブワー!って広がる様な感じ。
でも最初に作ったのはサビのメロディですね。

あとはテンポ間。ドラムのリズムパターンも
最初はもっとテンポもゆっくりで、
もっとダーク寄りな感じだったんですよ。
ヴァイオリンも入れてなくて。
でも、もうちょっとアップテンポにして。
リフも初めはああいうヴァイオリンがのる様な
感じではなくて、
もっとこうブリッジミュートの重たいリフだったんですよ。

曲の作り方について

トキ
他の人が作曲する時どうやってるのか
あまり判らないんですけど、
私、基本サビはメロディから作るんですよ。

AメロとBメロに関しては、
オケを作る事が多いです。
サビをまず作って、
そこからサビに合うような
Aメロ、Bメロっていうのをその後で作るんですよ。

そのコードを何となくジャンジャンって弾いて、
そこの上に「カッコいいけど、サビが一番栄えるような感じで」
っていう風にメロディをつけるんですよ。

Reincarnationのサビのメロディは何度聴いても強烈ですね。
感動的だし、2番の「私よ?」って歌う所未だにゾクッと来ます

トキ (笑)来ますよね。
ホントに凄い曲にあったというか、
そういう歌詞を載せてもらえたんで。

Re:NOちゃんの歌詞があったから、
あそこまでの「ぞわっと感」というか
「こぇー(怖い)」みたいな感じが出たなっていう。(笑)

多分もっと前向きな歌詞だったりとか、
正義感のある歌詞だったりとか、
希望とかそういう感じだったらあの曲そんな良くならなかったと
思うんですよね。

もしかしたら、そうかもしれませんね。

トキ
私が書いた時の気持ちだったりとかを考えて、
凄い時間をかけて書いてくれたんで。
一番最後ぐらいまでかかってたんで、
ホントにめっちゃ気に入ってます。

出典元:
シンコーミュージックエンターテイメント
BURRN!11月号臨時増刊
METALLION60

 

上のインタビュー記事を読んであなたはどう思った?

Reincarnationは曲自体もヘヴィな感じで、
凄く良いと思うけど、
管理人は、歌詞も凄く良いと思ったね。
上にも書いてあるけど、ぞわっとする様な歌詞と、
世界感がしっかり出てて良いと思ったね^^

トッキー曰く、心にグサッっと突き刺さる様な曲が
Aldiousのライブの中にあっても良いんじゃないかとずっと思ってて、
それが「Sweet temptation」や「Reincarnation」だったみたいだね。

この楽曲制作秘話も踏まえてもう一度、
聞いてみてね^^

Aldious / Reincarnation (Live) from “Live Unlimited Diffusion” (DVD)

この曲はギターソロの所の間奏部分もかなり良いよね^^

 

We Areツアー、ライブスケジュール

ライブの感想とかでも、
最高でした!!!
とか、
また必ず行きます!!

等の感想も多いAldiousのライブ。

管理人もこのツアーの2公演目、
神戸公演と、そして大阪公演に行ってるよ。

ここまで読んでくれたみんなも、
是非Aldiousのライブの素晴らしさを、
体感して欲しいね。
(管理人が行った
Aldiousの神戸公演ライブツアーレポはこちらから!)

大阪梅田クラブクワトロ公演のライブレポはこちら!

 

2018年、全国34ヵ所を回る
Aldiousのライブツアー「We Are」、
女性専用スペースもある
そのツアーのスケジュールを載せておくね。

まずは前半!!

公演日 曜日 都道府県 会場名 開場 開演
4月15日 千葉 柏 PALOOZA 【THANK YOU SOLD OUT!!】 16:30 17:00
4月20日 静岡 浜松 窓枠 18:30 19:00
4月22日 兵庫 神戸 太陽と虎 【THANK YOU SOLD OUT!!】 16:30 17:00
4月28日 青森 青森 QUARTER 17:30 18:00
4月30日 宮城 仙台 MACANA 16:30 17:00
5月2日 秋田 秋田 Club Swindle 18:30 19:00
5月4日 岩手 盛岡 ClubChange WAVE 16:30 17:00
5月6日 栃木 宇都宮HEAVEN’S ROCK 16:30 17:00
5月18日 群馬 高崎 club FLEEZ 18:30 19:00
5月20日 新潟 柳都SHOW!CASE!! 16:30 17:00
5月23日 石川 金沢AZ 18:30 19:00
5月25日 京都 京都 MUSE 18:30 19:00
5月27日 長野 松本 ALECX 16:30 17:00
6月2日 大阪 梅田クラブクアトロ 17:30 18:00
6月16日 茨城 水戸LIGHTHOUSE 17:30 18:00
6月21日 北海道 旭川CasinoDrive 18:30 19:00
6月23日 北海道 札幌Sound Lab Mole 【THANK YOU SOLD OUT!!】 17:30 18:00
6月29日 岡山 岡山IMAGE 18:30 19:00
7月1日 福岡 福岡 BEAT STATION 16:30 17:00
7月3日 鹿児島 鹿児島SRホール 18:30 19:00
7月5日 山口 周南rise 18:30 19:00
7月7日 広島 広島セカンドクラッチ 17:30 18:00
7月21日 愛知 名古屋クラブクアトロ 【THANK YOU SOLD OUT!!】 17:30 18:00
7月27日 東京 恵比寿リキッドルーム 18:30 19:00

(出典元:Aldious 公式サイト)

 

チケットは以下のの3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら


(出典元:Aldious Re:NOのツイッター)


(出典元:Aldious Re:NOのツイッター)

そして後半
後半戦のチケットも一般発売してるよ。

9月15日 埼玉県 HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3 【THANK YOU SOLD OUT!!】 17:30 18:00
9月22日 宮城県 石巻BLUE RESISTANCE 17:30 18:00
9月24日 福島県 郡山CLUB #9 16:30 17:00
9月29日 静岡県 静岡Sunash 17:30 18:00
9月30日 滋賀県 滋賀U STONE 16:30 17:00
10月6日 鳥取県 米子AZTiC laughs 17:30 18:00
10月8日 香川県 高松MONSTER 16:30 17:00
10月20日 岐阜県 柳ヶ瀬ants 17:30 18:00
10月21日 愛知県 豊橋Club KNOT 16:30 17:00
10月28日 神奈川県 F.A.D YOKOHAMA 【THANK YOU SOLD OUT!!】 16:30 17:00

(出典元:Aldious 公式サイト)

料金
前売 4,300円(税込) / 当日 4,800円(税込)  ※ドリンク代は別
整理番号入場
未就学児入場不可ってなってるね。

チケットは以下のの3サイトから買えるよ!
チケットぴあはこちら
ローソンチケットはこちら
e+(イープラス)はこちら

上の3サイトのうち、ローソンチケットが一般の中では
一番早く入れるみたいで、会場によっては、
3サイト揃ってない所もあるみたいだね。
一般発売もされてるので、気になった人は是非、
Aldiousのライブに行ってみてね。

 

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

 

それでは本日はこの辺で^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Aldious、BAND-MAID、BABYMETALが特に好きなガールズロック好きの 真田です。 趣味は、音楽鑑賞、ギター、読書、ジョギング、水泳、etc