Aldious  Re:fireがカッコ良い

本日はこのブログに来て頂いて本当にありがとうございます^^

さて、本日はAldiousの楽曲、Re:fireがカッコ良いについて書きたいと思うよ^^

スポンサーリンク

Re:fire 曲紹介

2015年12月に発売のAldiousの5枚目のアルバム「Radiant A」の1曲目に収録されてる楽曲で、ライブでも人気の激しいナンバーだよ^^

Re:fireの動画

Aldious  Re:fire(FullVersion)

 

MVもライブっぽい感じで撮影されてて、格好良いよね^^

管理人的には、このMVの最後にRe:Noが前列の客席に白い花を笑顔で渡してる所は個人的には好きだね。
管理人が実際にAldiousのライブに行った時も感じたんだけど、

こういうファンサービスな精神がしっかりある所もAldiousのたくさんある魅力の一つだと管理人は思うね^^

一方的に曲だけやって終わり。って感じじゃなくて、
ライブを見に来てくれてる観客と一緒にライブを作ってるって感じのするライブで、とっても楽しかったよww
面白いMCも多いしね^^
Aldiousのライブに行った事のない人は是非一度、ライブに行く事をお勧めします^^

作曲者紹介

因みにこの、「Re:fire」が収録されてる「Radient A」のRadiantって単語は「光を放つ」「輝く」って意味で
AはAldiousのAって事になってるみたい。
Re:fireは、refireって事でも再燃、もう一度燃えるって事だね。MVに載ってる歌詞を聞いてれば、そんな感じだよね。

Re:fireは、作詞 Re:NO 作曲 Re:NO ShinYMGで、「die for you」とかと同じRe:NOとShinYMGのタッグで作られてるね^^
ShinYMGは別の記事でも説明してるけど、Re:NOがAldiousに加入する前にやってたバンド
髑髏(しゃれこうべ)の元メンバーで山口慎太郎さん。Aldiousの楽曲制作に携わってるし、
他のアーティストへの楽曲制作もしてるみたいだね^^

Re:fireのライブバージョン

このRe:fireは、Re:NOが書く歌詞のリアルな感じと、ハイテンポで激しめな感じが良いよね^^
管理人のオススメは、ダントツで、ライブバージョン^^

Aldious  Re:fire(LIVE)

 

このライブバージョンのイントロの所のRe:NOのMCが良いし、Marinaの表情も良いよね。
メンバー全員で ヘドバンしてる所とか、個人的には好きだね^^

 

そんな格好良い楽曲がたくさんあって、ライブも楽しく、
2018年も全国ツアーが決定してる今後のAldiousの活動に期待です^^

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

それでは本日はこの辺で^^

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Aldious、BAND-MAID、BABYMETALが特に好きなガールズロック好きの 真田です。 趣味は、音楽鑑賞、ギター、読書、ジョギング、水泳、etc